最終更新:2015/11/20 19:48:15 JST

現在位置:ホーム(1)研究(3)研究成果>学会誌

学会誌

学会誌へ査読付投稿論文のリストです.

査読付投稿論文

[著書,学術論文等の名称][単著,共著の別][発行又は発表の年月][発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称][巻,号][ページ数]の順です.

  1. 決定理論における利失・後悔と選択基準に関する一考察,単著,2015/11,日本経営システム学会誌,32,2,pp.149-154 [PDF]
  2. 出欠情報を利用した匿名型授業評価収集システム,単著,2008/12,電子情報通信学会論文誌D,J91-D,12,pp.2992-2994 [PDF]
  3. 対話型同定法が同定されたメンバーシップ関数形状に及ぼす影響,単著,2007/02,知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌),19,1,pp.69-78 [PDF]
  4. Subjective Information Processing: Its Foundations and Applications,単著,2000/10,Biomedical Soft Computing and Human Sciences, 6, 1, pp.75-83 [PDF]
  5. ファジィ理論を用いた評定尺度図設計支援システム,単著,1998/12,日本ファジィ学会誌, 10, 6, pp.1154-1163 [PDF]
  6. Independence of functions of verbal hedges from modificands,単著,1997/09,Biomedical Fuzzy and Human Sciences, 3, 1, pp.77-82 [PDF]
  7. HI評価への適性と得られる主観量に基づいた3種の主観量測定法の比較,共著(筆頭),1995/06,ヒューマン・インタフェース研究論文集, 4, 1, pp.5-14 [PDF]
  8. Comparison among Methods for Compounding Psychological Scale Values in the Multiple-Scale Technique,共著(筆頭),1994/07,IEICE TRANS. Fundamentals, E77-A, 7, pp.1202-1205 [PDF]
  9. 多重尺度図法とBetween集合によるファジー範ちゅう法の改良,共著(筆頭),1994/01,電子情報通信学会論文誌D-II, J77-D-II, 1, pp.154-161 [PDF]
  10. ファジィ範疇法による心理尺度構成とその実験的検証,共著(筆頭),1993/08,日本ファジィ学会誌, 5, 4, pp.719-731 [PDF]
  11. Between集合の数学的性質,単著,1992/02,日本ファジィ学会誌, 4, 1, pp.150-159 [PDF]
  12. 評定判断過程の新モデルとその実験的検証,共著(筆頭),1991/04,日本ファジィ学会誌, 3, 2, pp.366-371
  13. 運動視覚標の周波数・波形と主観的指標追従性の関係,共著(筆頭),1990/06,テレビジョン学会誌, 44, 6, pp.795-797[PDF]
  14. VDT陽画表示画面の好ましい白背景色,共著,1988/12,テレビジョン学会誌, 42, 12, pp.1351-1357[PDF]

[*]下へこのページのボトムへ▼ ▲[#]上へこのページのトップへ

このサイトに関するお問い合わせは,連絡先のページをご覧ください.
http://www.sip-ac.jp/sip/achieve02.html,    2001 Ayumi Yoshikawa
主観情報処理研究所